[ダイワ]BLXSG721H+FBインプレ[ヘビキャロ][DAIWA]

ロッド・リール関連

今回の記事はダイワのブラックレーベルSGのBLXSG721H+FBのインプレ記事になります。ヘビキャロが快適にできるロッドを探していて、初めに701MHXBを購入して1.5オンスクラスをフルスイングするには不安があり、さらに強いロッドの購入を考えていました。

私が目指す飛距離が1オンスでも届かない場合があり、1.5オンスの42グラムくらいまで使うことも想定しています。ロッドの強さならBLX SG 721H+,ロングレングスを生かして飛距離をだすならBLX SG 742HFBと選択肢がありましたが強いBLXSG721H+FBを選びました。

スポンサーリンク
ランキングの参加しています。よろしくお願いします

[DAIWA]BLXSG721H+FBインプレ

ヘビキャロで使用していたブラックレーベル+6101MHFBが折れてしまい。代わりのロッドを探してBLX SG701MHXBを購入。

BLX SG 701MHXBは底ものをやるにはかなり良いロッドです。テキサスリグ、フリーリグみたいな投げてずる引きみたいな釣りには最適なロッドです。
1.5オンスのヘビキャロを遠投するには向いていないので、今回またロッドを追加することに・・・。

721H+はBLXのなかで一番強いロッドで、2オンスくらいのビックベイトでも投げることができます。その他アラバマリグ、パンチング、ヘビーキャロライナリグ、重たいスピナーベイト、ヘビーラバージグなどができます。

私はヘビキャロロッドとしての使い方がメインですが、最近購入したシマノのビックベイトアーマジョイントとかラスターブレードも普通に使えます。

ヘビキャロも1.5オンスならフルスイングしても何の不安もなく投げることができます。唯一は少し重たいくらいでしょうか155グラムあります。同じSGシリーズの742HFBと比べてみたいので年末セールの時にでも買ってみて比べてみたいとは思っています。買うかはまだ未定です。

BLXSG721H+FBスペック

全長(m):2.18
継数(本):2…グリップジョイント
仕舞寸法(cm):189
自重(g):155
先径/元径(mm):2.9/16.4
適合ルアー(g):11~56
適合ライン(lb):14~30ポンド PE#5

リールとライン

リールは最近購入したスティーズA2を取り付けています。飛距離も結構でているので問題なく春~秋はヘビキャロで遊べると思います。

私はコスパと性能の間をとって、ダイワのモンスターブレイブZとサンヨーナイロンのGTRの14ポンドをメインに使っています。この太さなら汎用性も高く、何にでも使えてさらにコスパも良いです。ヘビキャロのみ場合は16ポンドも検討しますが、今のところ14ポンドで問題ないので14ポンドを使う予定です。

14ポンドは価格が比較的安めにしていることが多いです。細いフックくらいなら伸ばして回収できることも利点の一つです。ハードルアーのロストは精神的ダメージが多少ありますから。モンスターブレイブZには13ポンドの設定もあります。

ラインには最近ワコーズかKUREのシリコンスプレーをスプレーしています。飛距離アップと耐久性アップのためでPEラインには効果絶大です。値段相応なのでワコーズのほうが長持ちします。溶剤が入っていないためフロロライン、ナイロンライン、PEラインとなんでも使えます。

 

まとめ

ヘビキャロロッドとして購入しましたが、中型ビックベイトも扱えるので意外と使えるルアーの重たいほうでは汎用性は高そうです。

あとは遠投用のリールを購入すればヘビキャロタックルが完成する予定です。シマノのアンタレスDCMDの後継機がでたら買おうと思っていますが、それまでは21ジリオンでやっていこうと思っています。22ジリオンは期待外れだったので売却しましたので、遠投用リールを購入したらもう一度記事にしようと思います。

おわり。

少し前からインスタを始めました。プロフィール下か記事の最後にインスタグラムのリンクボタンがあります。よければフォローよろしくお願います。

便利、マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました