[ディースタイル]ウイニングクローインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

Dスタイルから販売されているクローワームのウイニングクローのインプレ記事です。

サイズは3.6インチのみ存在します。店頭でもあまり見かけなくなったのでもう売れていないのかなと思います。青木大介氏自身も1年以上使っていないとDチャンネルで言っていました。

私も発売されて購入してからは、相模湖レンタルボートでテキサスリグでカバー打ちに使用していましたが、福岡に戻ってからはボート釣行がなくなり使用頻度は落ちて使わなくなったワームを入れる封印ボックスに入っていました。

しかし、せっかく購入したのでたまに引っ張り出してきて使用することもあります。久しぶりに使ってみると意外といい動きしてるなと思います。

スポンサーリンク

[ディースタイル]ウイニングクロー

テキサスリグで使用することになります。フリーリグでの動きは全然良くありません。このままの状態でただ落ちていくだけです。発売されたときはまだフリーリグがなかったのではなかったかな。

テキサスリグでシンカーストッパーなどを使って足元で使うとわかりますが腕部分がカーリテールみたいになっているのでかなり動きます。このテール部分はカットして使うと細身のカーリテールの動きになります。リフト&フォールでの使い方がいい動きをします。

クロー系ワームの中で腕部分だけでいうと一番派手な動きをするワームになると思います。

4グラム以下のシンカーだと爪が動かないので、軽いシンカーの場合は爪をカットして使用します。

ウイニングクローのスペックとフックサイズ

サイズ:3.6インチ

フックサイズ:2/0~3/0

推奨リグ:テキサスリグ

カラーラインナップ↓

HPより

[ディースタイル]ウイニングクローの重さ

ディースタイルのウイニングクローの重さは8.4グラム。サイズの割には重たい感じです。これにテキサスリグのバレットシンカー5~14グラムくらいまでを使用して使います。

シンカーの重さはカバーの濃さ、必要な飛距離に応じて重たくしていけばいいかと思います。

私はテキサスリグでもフリーリグでも7グラムを使うことが多いです。それ以下だとスピニングで使うようなワームになります。

基本7グラムを使って飛距離が欲しいときに9~14グラムまでのシンカーを使います。今はフリーリグがあるのでテキサスリグはほぼシンカーストッパーを使用します。

ノットを保護したい場合はデコイのバーサタイルキーパーが良いと思います。SとMサイズを持っておくとスピナーベイトのトレーラーフックストッパーやフリーリグのノット保護、チャターベイトのワームもずれ防止などに使えます。

シンカーストッパーをノット保護の使うとリングアイがストッパーに引っ掛かる場合があります。

タックルとライン

ワームの重さと使うシンカーによるかとは思いますが、私の場合はMHタックルで使用します。Hクラスのタックルでもいいかもしれません。ロッドの長さもフッキングをストロークで行うため7フィート以上あると楽にフッキングが決まると思います。

このロッドはテキサスリグ、フリーリグの使い心地は抜群です。少し高いですがテキサスリグ、フリーリグを多用する人にはかなり良いと思います。一応メーカー表記はヘビキャロロッドです。多くのダイワプロがテキサス、フリーリグのロッドとしてイベントでも勧めていました。

私はコスパと性能の間をとって、ダイワのモンスターブレイブZとサンヨーナイロンのGTRの14ポンドをメインに使っています。この太さなら汎用性も高く、何にでも使えてさらにコスパも良いです。

14ポンドは価格が比較的安めにしていることが多いです。細いフックくらいなら伸ばして回収できることも利点の一つです。ハードルアーのロストは精神的ダメージが多少ありますから。モンスターブレイブZには13ポンドの設定もあります。

まとめ

Dスタイルのウイニングクローは私にとっては懐かしいワームです。初めに店頭ではもう売っていないかと思ったら近所のキャスティングには5色くらい並んでいました。最近新発売のワームはほぼ1パックは買うのですが昔使っていたワームが懐かしくなり、封印ボックスから数個もって釣りに行くとがあります。

朝5時半とかにスタートしてペンシルベイト、チャターベイト、スピナーベイトをざっくりやってテキサスリグ、フリーリグをやって最後にバックスライド、高比重ワームをやってそれでも釣れなければ、スプリットショットリグ、最後の手段ネコリグって感じです。

6時半7時くらいにテキサスとかをやるのですが一回釣れてしまうと飽きてしまい、昔のワームなんかを最近は使っています。何気に連続で釣れたりして楽しいです。多分多くのバス釣りの人が買って使わなくなったルアーがあると思います。意外と使ったら釣れるので試してみるといいかと思います。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました