[ダイワ]ラピッズテールインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

ノーシンカーでI字引きするのと、マイブームのAKチャターとジャックハンマーのチャターベイトで釣りのトレーラーワームもいろいろ試しながらやっています。

今のところデプスのデスアダー、一誠のカタクチワームヤバクネ、OSPのドライブスティック4.5、エバーグリーンのバスエネミースティックを使っています。今回初めて買ったダイワのラピッズテールもトレーラーワームとして使いましたが結構よかったです。何といっても価格が安いのが魅力です。

チャターベイトにつけるとテールがヒレのように縦ではないので動き的にどうなのかなと思いますけどジャックハンマーとAKチャターはかなり動くので、トレーラーに拘る必要もないのかなとか思ったりもしてます。

スポンサーリンク

[ダイワ]ラピッズテール

ラピッズテールはかなり固い素材でできているようです。触った感じでも丈夫なワームなことがわかります。硬くて張りもあるので動きは大きくないです。単独で使う場合はミドストかI字引きで使うのがいいのかなと思います。

うっすら分かると思いますが、スリットも入っているのでフッキングも良さそうです。

丈夫なこと以外にこれといって感じるものはありませんが安価ですのでコスパ重視のチャタートレーラーとしてはいいかと思います。動きの派手さでいうとピンテールワームや一誠もカタクチワームヤバクネほうがかなり動きます。ただヤバクネは1000円くらいします。

正直ララピッズブレードに関しては価格以外の魅力がなく、動きも個人的にはイマイチだと思っていますのでお勧めではないです。引き抵抗が大きいわりに動きが悪い感じです。

[ダイワ]ラピッズテールの重さとフックサイズ

まずは重さから↓

ラピッズテールの重さは6.5グラム。PEラインを用いたタックルであれば普通に遊べるほどの飛距離はでます。私はチャターのトレーラーワームとしての使い方がメインなのでI字引きで使うことはあまりありません。

オフセットフックでいうと1/0でギリギリ、#1くらいがちょうどいいのかなと思います。

タックルとライン

ノーシンカー、ジグヘッドを使う場合はPEラインを使ったスピニングタックルが最適です。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックス2.5号を使用しています。

まとめ

ダイワから発売されているワームのラピッズテールの紹介、インプレを書きました。ノーシンカーで使う人多いようですが、私の場合はチャターベイトでのトレーラーワームとして使うために購入してみました。

ワーム素材はかなり固く針持ちはかなり良いと思います。自重もそこそこあるのでノーシンカーでの使用もスピニングタックルなら楽に使ことができると思います。

私はAKチャターのトレーラーワームとして使うことななるのでしばらくはこれで試して、一誠のカタクチワームヤバクネとの釣果の比較をしていきたいと思います。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました