[ゲーリーヤマモト]プロセンコー5インチインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

最近流行なのか細長いワームが各社から発売されています。それに関して私は興味はないですが昔から細いワームは釣れるイメージはあります。ボトムアップのブレーバーもかなり細身のワームになるかと思います。私はゲーリーヤマモトが好きなので細身のワームとなるとスリムヤマセンコーかプロセンコーになります。

ワッキー、ネコリグ、ジグヘッドワッキーなどではかなりうごめいて良い動きをします。私が通っている釣具店の店舗では多くは取り扱ってないのであるときに少し買っておきました。

この辺は各お店のルアー担当者が決めることなので、欲しいカラーがない場合は通販で買うしかないです。最近店舗ではレイド商品が多く置いてある店舗が増えた気がするな・・・利幅が大きいのか営業力が高いのか・・・。

スポンサーリンク

ゲーリーヤマモト プロセンコー

もともとアメリカでジグヘッドシェイクするために先にスリムヤマセンコーが作られて発売されましたがヘッド部分が細すぎて脆く、フックセットもしにくかったので、プロセンコーが作られたようです。

スリムセンコーは日本ではジグヘッドワッキーなのどの流行もあって、日本では少しは売れたようですが、どちらも使えるプロセンコーのほうが使い勝手がいいです。スリムヤマセンコーは店頭でも見かけなくなりました。

上がプロセンコー、下がスリムヤマセンコーヘッドが細いのがわかるかと思います。7月くらいからネコリグなどを使うことが多くなってくると思います。スイムネコで中層を探ったあとに、通常のネコリグで釣るやり方です。

カットテールでもできますが、クネクネアクションはプロセンコーのほうが上です。ヤマセンコーの細くなったものなのでシルエットもそのままです。

ネイルシンカー、ジグヘッドがさせるように太くなっています。ジグヘッドでの釣りがアメリカでは結構主流らしく先端が弱いと苦情が来てこの形になったそうです。カットテールでいいでしょって言われると返す言葉もないですが、プロセンコーのほうが動きはしなやかです。

ゲーリーヤマモト プロセンコー5インチの重さとフックサイズ

まずは重さから↓

ゲーリーヤマモトのプロセンコー5インチの重さは4.7グラム。スピニングであればノーシンカーでも投げれるくらいの重さです。素材的に千切れやすい傾向にあるのでボート釣行以外はシリコンチューブ、収縮チューブで補強したほうがいいでしょう。ジグヘッドもワッキーフックも#2を中心に選んでおけばいいと思います。

プロセンコーは青木大介氏が愛用していることでも知られていますが、センコーシリーズはワッキースタイルが一番いい動きをするといっています。

ザルツのシリコンチューブです。セットもしやすく丈夫です。5mm、6mmを持っておけば大抵のサイズのストレートワームに適応できます。4mmと7mmあると安心ですがかなり伸びるのでペンチで広げてセットすれば使えます。ただワームがぎゅってなります。

専用プライヤーを私も買いましたがやすいのは錆びてメンテナンスが必要になるのでバレーヒル製品がいいかなと思います。安いやつは小さなチューブが使いにくかったり飛んで行ってしまいます。

タックルとライン

L~MLタックルのベイトフィネス、またはスピニングタックルで使用することになります。私の場合子バス狙いならノーシンカー、ある程度大きなサイズを狙っているときはネコリグにして遠投してます。

ベイトタックルの場合は最近のリールならロッドだけLクラスであれば扱えると思います。私はスティーズCTをシャロースプールに交換して使用しています。ネコリグだけやるならベイトタックルのほうがアクションはやりやすいと思います。いろいろやるならスピニングタックルのほうが汎用性は高いのと飛距離が出せます。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しようしています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックスを使用しています。ベイトタックルのフィネスタックルにはフィネスブレイブZの11ポンドを使用しています。

まとめ

ゲーリーヤマモトのプロセンコーの重さは4.7グラム。フックはマス針#1~2、ジグヘッドも同じサイズでよいと思います。重さは飛距離の好みでいいかなと。基本ノーシンカーではカットテールのほうがいい動きなので、プロセンコーはネコリグ、ジグヘドワッキーがいいアクションをします。

子バスにサイトに使えると思うので数釣りをするときは持っていきたいワームです。ストレートワームを使うとき私はネコリグで使うことが多いですが、OSPのドライブクローラー4インチ、5インチ、Dスタイルのトルキーストレート4.8がネコリグではメインに使って、カットテール、プロセンコー、スリムセンコーはスプリットショットリグで使うことが最近多いです。

ワームの耐久性の問題も考慮して上記みたいな使い方に現在はなっています。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました