[ゲーリーヤマモト]カットテール3.5インチインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

ゲーリーヤマモトのカットテール3.5インチ。私にとってはエサみたいなセコ釣りに使うワームです。私の主な使用用途はスプリットショットリグと三又ヘビキャロのワームとして使用しています。

ゲーリーヤマモトを代表するワームのカットテールは3.5インチ、4インチ、5インチまではバス釣りやってる人なら目にしていると思います。5インチ以上は5.3/4インチ、6.5インチ、7.75インチ、10インチとサイズは豊富にあります。

あとは近所ため池で子バスを釣るときにも重宝します。数釣り用としての使用もヤマセンコーFAT3インチと同じレベルでセコ釣りに使っています。カットテールの3.5インチ、4インチ、5インチは必ず私は持ち歩いています。

スピニングタックルを今年初めに買ったので、最近はもっぱらスピニングでのスプリットショットリグでの釣りがハマっています。3月下旬くらいからチョコチョコ釣れ始めています。3日に1日くらいのペースでボウズですけど。もう少し暖かくなれば大きさも数もつれ始めると思いますけど、それまではセコ釣で釣果を伸ばしています。

スポンサーリンク

ゲーリーヤマモト カットテール

上記しましたが、ゲーリーヤマモトを代表するワームのカットテール。ゲーリー素材で作られた尾ひれが付いたような形のストレートワームです。

カットテールの名前由来↑

3.5インチ以外に、4インチ、5インチまではバス釣りやってる人なら目にしていると思います。5インチ以上は5.3/4インチ、6.5インチ、7.75インチ、10インチとサイズは豊富にあります。

3.5インチのカラーは一応45色ありますが店頭では売れ筋しか置いていないと思います。ゲーリーヤマモトはアマゾンでも取り扱いがあるので店舗でないカラーも手に入るかもしれません。また、キャスティングオンラインで注文店舗受け取りなら送料はかかりません。楽天の場合はモールなのでどうしても送料がかかってしまい割高になってしまいます。

よって希望カラーがない場合は、アマゾンかキャスティングオンラインでの注文が安く好きなカラーを手に入れる手段になります。

そこまで針持は悪くなく、キャストに気を付けるようなこともなく使用できると思います。マス針でフルスイングとかすればどんなワームでもダメになります。

なのでワームチューブなどを使用して保護する必要があります。

ゲーリーヤマモト カットテール3.5インチの重さとフックサイズ

まずは重さから↓

カットテール3.5インチの重さ2.2グラム。フィネススピニングならキャストできるかなって重さです。高比重といっても3.5インチなので重さはこんなものかなと思います。

フックサイズはゲーリーヤマモトは公式にフックサイズがないため、私の使いやすいサイズになります。オフセットフックの場合は、ハヤブサのDASオフセットの#1か#2を使用しています。最近では同じくハヤブサのライトニングの#1を使うこともあります。マス針の場合は私は基本が1/0を使いますが、好みのサイズを使えばよいと思います。

タックルとライン

ジグヘッド、ネコリグ、ジグワッキー、スプリットショット、ライトテキサス、フリーリグ、ライトキャロなど。スプリットショットやライトテキサスなんかだとスピニングロッドが良いと思います。私のロッドでは少し硬すぎるかなという感じです。Lくらいが使い勝手が良さそうです。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックス2.5号を使用しています。

まとめ

ゲーリーヤマモトのカットテール3.5インチの重さは2.2グラム、オフセットフックのサイズは1/0,#1程度がちょうど良いと思います。もっと小さいフックでもいいのですけど、私は小さいサイズは#2までなので最低でもそのサイズで釣りをします。

私が使うリグはネコリグ、フリーリグ、ライトテキサス、一番使うのがスプリットショットリグ、三又ヘビキャロのワームとして使っています。

釣れるワームです。長年釣具店で売っているのが証拠です。いつかは10インチとかで釣ってみたい・・・いや買わないな。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました