[OSP]ドライブクローラー5.5インチインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

今回の記事はOSPのドライブクローラのインプレ記事になります。ネコリグをやる上で一番使うサイズが4.5インチ5.5インチだと思います。私は4.5インチはスピニングで、5.5インチはベイトタックルでネコリグをやります。

5.5インチくらいになるとある程度の重量になるので、通常のベイトタックルML~Mクラスのタックルでも扱えると思います。リール次第でMHタックルでも扱えます。私はタックルを2本で行くことが多いのでMHタックルでネコリグをやることもあります。使いにくいところもありますが慣れれば投げるのもそこまで難しくありません。

秋は数釣りも楽しめるのでネコリグやダウンショットなどのフィネスな釣りで多く釣れます。

バス釣りで1年中釣れる釣り方のひとつだと思うので、多くの方が違いはあれどやったことはあると思います。

スポンサーリンク

[OSP]ドライブクローラー5.5インチ

ドライブクローラーシリーズは3.5、4.5、5.5、6.5、9インチがあります。最近だとドライブクローラースリムが発売されました。3.5インチ4.5インチはスピニングタックルで使用します。今回の5.5インチはベイトタックルで主に使用します。

5.5インチから私はベイトタックルで主に使用します。リールはスティーズCTなので比較的軽いものも投げやすいタックルセットになっています。ドライブクローラー5.5インチは大小問わずに数釣りも楽しめるサイズです。4.5インチは自重が軽いためタックルを選びますが5.5インチはタックルは選ばないと思います。

また水の抵抗もあるため操作しているときも手ごたえがあり、継続して使うことができます。またノーシンカーでのフリーフォールは他のサイズと同じように自発的にクネクネ動きます。

扁平ボディなのでフックセットちゃんとしないと、フォールアクションはでません。目印があるのでそこに合わせてセットする必要があります。ある程度適当でも動きますが少し斜めになったりするのでポッチに合わせてセットするとしっかり動きます。ネコリグ場合は適当でも大丈夫です。

オフセットフックでもフォールアクションを出すことができます。

セッティングとフックサイズ

私はノーシンカーで使うことはあまりないですが、シンカーが飛んでいったときにはノーシンカーで使うこともあります。ネイルシンカーは0.9~1.8グラム。

フックサイズは好みによりますが私は大きめのフックを使用することが多いです。#2~1/0をメインで使用しますが1/0を使うことが多いです。4.5インチ以下の場合は#2を使うことが多いです。

ザルツのシリコンチューブが頑丈で一番いいと思うのですが、価格が高いのでコスパ等を考えるなら今はダイワのチューブが一番かなと思います。装着も簡単で入手も容易です。5㎜と6㎜があれば大抵のストレートワームに適応しますが、一誠のスパテラ、ゲーリーヤマモトのカットテールは細身なので4㎜が良いと思います。なので4,5,6㎜があれば安心です。

このダイワのチューブは切って使うため長さを自分で調整できます。カットして使っていきますが先にカットしておくのはやめたほうがいいです。使う前に必要分だけカットするのがいいです。

[OSP]ドライブクローラー5.5インチの重さ

ドライブクローラー5.5インチの重さは6.1グラムです。ネイルシンカーとフックの重さを入れると7グラム以上なので普通のバーサタイルなベイトリールでも十分投げることができます。

タックルとライン

私はフィネスロッドを持っていますので通常、Lクラスのベイトロッドでネコリグを使用します。リールもシャロースプールに交換したスティーズCTを使用しています。

このロッドは701MHXBと同じくおすすめのロッドです。強めのベイトフィネスロッドです。

ラインはフィネスブレイブZの11ポンドを使っています。下巻にPEラインを巻いて大体40mづつ巻いて使っています。

このタックルセットである程度の飛距離も出て、使っていて不満なく使えています。似たようなタックルセットにすれば快適に釣りを楽しめると思います。

まとめ

今回の記事はドライブクローラー5.5インチのインプレ記事を書きました。スピニングタックルを持ってない場合ときのネコリグは5.5インチを使います。私は4.5インチはスピニングタックルで使用しています。

ドライブクローラー5.5インチはオフセットフックでも自発的アクションがだせます。ノーシンカーで使うと、その動きは結構大きく動いていかにも釣れそうな気分にさせてくれます。この動きはサイズが大きくなればるほど動く印象です。

今は高比重ノーシンカーの釣りが流行りですが、ネコリグは自分でアクションして釣るので釣った感じが味わえます。ノーシンカーの釣りは釣った!という感じより釣れた!って感じなのでイマイチ達成感がないように私は感じます。なのでシンカーを用いた釣りを私は好んで行います。

これからも数釣りにはネコリグとスプリットショットリグを多用して楽しんで行きたいと思います。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました