[OSP]ドライブカーリー4.5インチインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

OSPのドライブカーリーは昔からずっと私は使用しています。使い方はネコリグ、キャロライナリグ、スプリットショットリグでの使用です。私の地元の釣具店ではあまり置いてないワームですのでキャスティングオンラインで注文して好きなカラーを購入する感じです。特に生産していない感じではないので、ほとんどのカラーは手に入ります。

ドライブカーリーはドライブクローラーよりはしなやかにゆっくりフォールしるのでノーシンカーで落ちる釣りには最適です。私がネコリグで使用するワームは同じOSPのドライブクローラー、Dスタイルのトルキーストレート、ゲーリーヤマモトのカットテールになります。釣りにいくときはどれか1つ2~3本持っていきます。気まぐれにドライブカーリーを持っていく感じです。

スポンサーリンク

[OSP]ドライブカーリー

OSPのドライブカーリーは4.5インチしか存在しません。これ以上のサイズは必要ないって考えでしたね。懐かしい動画だな、まだ川村光大郎氏がOSPの社員としてブイブイ言わせていた頃です。並木氏と仲違いしてしまったので仕方ないですでが、どちらもDAIWAの看板プロなので頑張ってほしいです。

ドライブカーリーはドライブクローラーに比べると少し柔らかい感じでリングボディのせいなのか曽合からくる柔らかさなのかは分かりません。ケイテックのスイングインパクトみたいな感じと言えば伝わるのかな。ノーシンカーフォールはかなりゆっくり落ちていきます。

このカーリー部分は草とかに絡まないように凹凸がつけられています。

[OSP]ドライブカーリー4.5インチの重さとフックサイズ

まずは重さから↓

ドライブカーリー4.5インチの重さは4.1グラム。フックサイズはオフセットフックもマス針も1/0サイズです。マス針に関しては小さいサイズを好む人もいると思いますのでそこらへんは好みでお願いします。

タックルとライン

ネコリグはベイトタックルでもスピニングタックルでやりますがスプリットショットリグとライトキャロはスピニングタックルを使用します。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しようしています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックスを使用しています。ベイトタックルのフィネスタックルにはフィネスブレイブZの11ポンドを使用しています。

まとめ

私が発売当初から使い続けているワーム、OSPのドライブカーリーのインプレでした。キャロライナリグ、ネコリグがメインの使用用途になります。フックサイズはオフセットフック、マス針ともに1/0がメーカー推奨です。

ドライブカーリーの重さは4.1グラムと軽めです。リングボディのおかげもあってゆっくりフォールするのでキャロライナ、スプリットショットには最適です。子バスも釣れるサイズなので時期問わず使えるワームです。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました