[レイドジャパン]ツーウェイインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

レイドジャパンのワームといえばこれじゃないでしょうか、他はまぁありきたりな形といった感じですが2WAYだけは歪(いびつ)です。サイズ展開もあって通常の2WAYが中心でビック2WAYその上にマグナム2WAY小さいサイズのマイクロ2WAYと4種類あります。売れたらここぞとばかり派生商品だしてくるあたりさすがって感じです。

近所の釣具店に一誠のAKチャンクを買いにいったときに見かけたの買ってみました。ビック2WAYとマグナム2WAYは見かけるのですがマイクロと通常の2WAYはあまり見かけないので試しに買ってみました。

私はあまりレイドジャパンの商品は買いませんが、ファットウィップ3インチとレベルミノー(拾い物)をたまに使うくらいです。

何とも言えない奇妙な形のワームです。イマカツに似たようなワームで風神スパイダートレーラーがあります。こちらはフローティングワームなので浮くのかな。店頭ではあまり見かけませんが品薄なのかあまり作っていないのは分かりません。

HPより

金森氏はこのワームをオマージュしていることを語っているので、風神スパイダーを水中で使えるように進化させたのが2WAYみたいです。

スポンサーリンク

[レイドジャパン]2WAY

レイドジャパンの2WAYは上記していますが、イマカツの風神スパイダーにインスパイアされて作られています。風神スパイダーがフローティングワームだったので沈めて使うのは使いにくかった多ためにオマージュしつつ使いやすいように作ったのが2WAYだそうです。よくパクリって言われますが多分話は通しているんじゃないかなと思います。

サイトのダウンショット専用で元は作られていたようですが、今ではダウンショットはもちろんフリーリグ、ジグヘッドワッキーなんかで使う人も多いようです。

基本的にはマス針を使用することを前提に作られているため、ジグヘッドワッキー、ノーシンカーワッキーで使うのが一番効果をはっきできるのかな。

この真ん中にマス針をひっかけて使用します。

上から見るとこんな感じ。

横から見るとこんな感じ。

パックに入っているときはこんなキモイ感じ。集合体恐怖症の人には無理かもしれません。

レイドジャパン 2WAYの重さとフックサイズ

まずは重さから↓

レイドジャパンのワーム2WAYの重さは3.1グラム。空気抵抗も多いでしょうからノーシンカー厳しいかもしれません。足元や高いところからのちょい投げでのアプローチくらいはできそうですけど。

フックサイズは公式推奨がなかったのですが、金森氏はハヤブサの#4のフィネスワッキーを使っています。ガード付きのフィネスワッキーガードも使っています。

タックルとライン

2WAYに関してはダウンショットが一番ということで、金森氏のタックルを載せておきます。

ロッド:グラディエーターアンチ GA-61UL-ST フィクサーかグラディエーターアンチ GA-63LS ディフェンダー
リール:2500番なら何でも良い
シンカー:ダイワバザーズワームシンカーTG ティアドロップ1.8グラム~2.5グラム
ライン:4ポンド、5ポンドを推奨されてます。リーダーの長さは10センチを推奨されてます。

他は半分にしてエビっぽく使うやり方もあるようですが、私がやらないので動画を参考にしてください。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックスを使用しています。

まとめ

レイドジャパンのワーム2WAYの重さは3.1グラム、推奨フックサイズは#4。金森氏はハヤブサのフィネスワッキーとフィネスワッキーガードの#4を使用しています。

タックルはUL~L、ラインは4~5ポンド。ダウンショットリグのシンカーは1.8~2.5グラムでリーダの長さは10センチが一番良いアクションがでるようです。

半分にちぎってネイルシンカーを入れて使う釣り方もあるようですが、私がやるならマグナム2WAYかなと思っています。3グラムのワームを半分にしてまで釣りたいとは思わないかな・・・。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました