[ボトムアップ]ヴァラップスイマー3.3インチインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

前回のボトムアップのヴァラップスイマー4.2インチの記事を書いたので、ついでに3.3インチ記事も書きたいと思います。

3.3インチなのでスピニングタックルでの使用が多くなるかと思います。ベイトでもできなくないと思いますがベイトフィネスリールが必要になってきます。ベイトフィネスの場合は細いラインを使うことが多くなると思いますので、PEライン+リーダーのスピニングタックルのほうがいいのかなと思います。

4.2インチよりかはこの形状はダウンサイズの3.3インチのほうが動きが良い気がします。

4.2インチでこの動きだとすごかったですけどね。まぁ重さ的に無理なのかな。

ヴァラップスイマーに関してはこっちの3.3インチのほうが売れているのかな?近所の釣具店2店舗とも3.3インチのほうがカラーラインナップが多いか4.2インチと同じくらい置いてあります。

スポンサーリンク

[ボトムアップ]ヴァラップスイマー3.3インチ

ボトムアップから発売されているシャッドテールワームのヴァラップスイマー3.3インチ。川村光大郎プロはスピニングタックルでネイルリグを入れて使ってることが多いようです。

大きいほうのサイズの4.2インチもあります。4.2インチはベイトタックルで川村氏はよく使っています。使った感じよくウォブリングするワームだなと思います。足元で泳がせてもよく動いているのがわかります。ロールは少ないほうだと思うのでアピールしては若干弱いタイプのシャッドテールワームなのかなと思います。

ドライブシャッド3.5インチはロールをするのでその分ウォブリングは減ってしまいます。ただゆっくり巻いても動くので、スローリトリーブならドライブシャッド3.5インチ、通常のスピードど巻くならヴァラップスイマー3.3インチがよいのかなと思います。

4.2インチと同様に針持はかなり良いです。先端の肉盛りのおかげか素材もドライブシャッドに比べて硬いので素材からくる丈夫さもあるかと思います。

フックのクランク部分の肉盛り、これのおかげでかなり長持ちします。

正面から三角形になっていて低重心化させようとしている意図がうかがえます。

横から。

ドライブシャッド3.5インチ

ドライブシャッド3.5インチには肉盛りが少しだけあるのですが、長く使ったり遠投をずっとやっているとダメになってきます。

ヴァラップスイマー3.3インチの重さとフックサイズ

まずは重さから↓

ヴァラップスイマー3.3インチの重さは5.7グラムです。通常のベイトタックルで投げるには少しきつい重さなのでフィネスタックルが良いと思います。私の場合はスピニングタックルでの使用になります。ヴァラップスイマー3.3インチのフックサイズはメーカー推奨オフセットフック1/0,2/0サイズ。

私はハヤブサのTNSオフセット2/0かライトニングストライクの2/0を使用します。フックはサイズは同じなら何でもよいと思います。ヴァラップスイマー3.3インチはフックポイントが隠れるようにスリットがあるので針先が立っているリューギのインフィニみたいなオフセットフックも使えます。

タックルとライン

通常ノーシンカーかネイルリグが一番良いのかなと思います。まずは川村光大郎プロのタックルセッティング。

ロッド:スティーズ SC S64L-SV・ST ファイヤーフラッシュ
リール:イグジスト LT 2500-C
ライン:UVF タトゥーラ センサー×8+Si2 0.8号 リーダー:タフロンZα 1.5号
ルアー:ヴァラップスイマー 3.3in (ネイルリグ:シンカー 1/64oz.) (ジグヘッドリグ:1/8oz.)

高級タックルです。

私のタックルはMLクラスのスピニングタックルか少し強めのLクラスのベイトタックルになります。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックスを使用しています。

まとめ

ボトムアップのヴァラップスイマー3.3インチの重さは5.7グラム、フックサイズはオフセットフック1/0か2/0サイズ。

リグはノーシンカーかネイルリグでの使用が良いかと思います。私の場合0.9グラムを中心から前よりに下っ腹に刺すことが多いです。

バイトシーンだとこの動画の最後のほうにあるヴァラップスイマー3.3インチの食われ方がえげつないです。こんなバイトで釣れたらしばらく釣りに行かなくてもいいかなと思ってしまいます。

3.3インチ、3.5インチサイズのシャッドテールは全国的に釣れるサイズだと思います。私もドライブシャッド4インチとヴァラップスイマー3.3インチが今では主力のシャッドテールになっています。

スピニングタックルを導入したこともあって小さめのシャッドテールの釣果には少し驚いています。秋なんかだと主力の釣りになりそうです。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました