[レイドジャパン]レベルバイブブーストフックサイズとインプレ[RAID JAPAN][バイブレーション]

スポンサーリンク
ハードルアー関連

今回の記事は人気ハードプラグのレイドジャパンのレベルバイブブーストのインプレ記事になります。人気がありすぎてこの時期店頭に結構な数が並びますが人気色や定番カラーはすでに欠品されていますね。

レイドジャパンの動画でも触れられていますが、レベルバイブとメタルバイブの間のルアーとなっています。11月はハマればかなりの数釣りが楽しめるので、投げて巻くだけのルアーなのでロストもそこまで多くないので重さ違いで1個づつ持っておくといいかと思います。

私はいくつか持っていますが、今年も7グラムと9グラムを追加で購入しました。カラーでそこまで釣果が変わると思ってはいませんが気分の問題もあるのでカラーはいくつかあると現場で選べるのでストレスなく釣りができます。

7グラムと9グラムを選んでいる理由は7グラムはスピニングタックルで遠投目的、9グラムはベイトタックル1本で釣りに行くときもあるのでそれ用です。もちろんスピニングタックルがあるのであればPEラインでぶっ飛ばすて広範囲に釣りを展開します。

スポンサーリンク

レベルバイブブーストフックサイズとスペック

レベルバイブブーストにはサイズが36㎜、46㎜があります。

全長:36mm 重さ:5-7グラム

全長:46mm 重さ:9-11グラム

フックサイズ:36mmは前後#10

フックサイズ:46mmは前#10、後#8

ついでにレベルバイブブーストのウエイトの14-18グラムのフックサイズは#7

トレブルフックと言えばガマカツですが、最近友人が良いと言っているカマキリフックを使っているのですが多分初期掛がかなり良くて小バスのバラしもかなり少ないの良いのかな思っています。

レベルバイブブーストインプレッション

上記しましたがメタルバイブ系ルアーとプラスチックでできたバイブレーションプラグの間に位置するルアーになるのでリフトアンドフォール、ただ巻と両方使えます。価格も1000円~1300円くらいで購入できるので比較的手にしやすいかと思います。

バイブレーションプラグ自体がほかのプラグ系に比べて安い場合が多いのでまぁ普通の価格なのですが、クランクベイトなど比べると安く感じると思います。何より特筆なのはその飛距離だと思います。

メタル系も飛びますが空気抵抗の関係でカーブしたり、急に落ちたり安定しません。ラインでつながっているのである程度の変化で収まりますが扱いにくさはあるかと思います。レベルバイブブーストはその辺もある程度緩和されていてコントロールできます。

単純な飛距離だけならレアリススピンの重たいほうが飛ぶかとは思いますが、バイブレーションとは違うのでバイブレーションプラグの中ではかなり飛距離がでるルアーだと思います。

タックルとライン

MLクラスのスピニングタックルにPE0.8号、リーダー10~12ポンドを組んで使用しています。

スピニング1本だけ買うならこのロッドを私は勧めます。ライン次第で何でもできる万能ロッドで、よく売り切れているようです。

私はロッドやリールに傷が付くのが嫌なので一応ワコーズのバリアスコートでコーティングしています。効果のほどは撥水程度しか分かりませんが、小さな傷はほぼ回避できていると思います。一番期待しているのは飛距離アップです。こころなしか飛距離は伸びている気がします。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。

300mは売り切れが多いので通販で買うときは価格を確認して買ってください。

マルチカラーは飛距離を確認したい場合には便利ですが色落ちと毛羽立ちが多いように最近感じます。距離の確認が必要ない場合は単色カラーを選んだほうがいいかと思います。

PEラインにはシリコンスプレーをしておくと飛距離が伸び耐久性もあがり交換サイクルも伸びますので経済的です。このスプレーは溶剤が入っていないので他の素材への攻撃性はほぼありません。釣行毎にスプレーしても1年くらいは持つと思います。300巻きを購入してシリコンスプレーで長持ちさせるというのが今のところ私の中ではコスパがいいのかなと思っています。

長持ちするのはワコーズのほうかなと思います。3倍くらいの価格ですが私はフロロライン、ナイロンライン、PEラインにコーティングしています。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックス2.5号を使用しています。最近はスティーズクロスリンク10~12ポンドを使っています。リーダーには最新の良いラインを使ったほうがいいと思っているのと、リーダーとしてだけの考えるとクロスリンクのほうが少しコスパが少し良いです。収納ならグランドマックスです。

まとめ

今回の記事はレイドジャパンのレベルバイブブーストのインプレ記事を書きました。巻いてもリフトアンドフォールでも使える良いルアーだと思います。重さもヘビーウエイトもあり遠投して広範囲に探ることもできます。

私はメイン7グラムと9グラムをスピニングタックル遠投して使用していいます。この晩秋の時期しかできない数釣りを楽しんでいます。意外とPEラインを使って遠投して釣りをしている人を私はあまり見かけません。どちらかというとワーム系を投げている人が多いように感じます。

この手のルアーは重さ違いで2~3個持っておけば水深関係なく遊べて、1日やれば意外と多く釣れるルアーなので使い倒してみると面白いと思います。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました