[OSP]ピクロSSSフックサイズとインプレッション[オーエスピー]

スポンサーリンク
ハードルアー関連

今回の記事はOSPのピクロSSSのインプレッション記事になります。以前ピクロのフローティングモデルの記事は書きましたが、SSSとフローティングモデルとではかなり動きが違うので別で記事を書いておきます。

秋から初冬の小バス~少し大きいサイズまで数釣りが楽しめるルアーです。この記事を書いているのが10月末ですので小バスと秋の巻物で遊んでいる時期になります。秋の数釣りではバイブレーション、小型のクランク、小型のミノーなどハードルアーで数釣りが楽しめます。

多分ワームのダウンショットなどでも数釣りはできると思うのですが、手返しなどを考えるとやはりハードルアーで広範囲巻いて釣るのが効率がよく楽しめると思います。

スポンサーリンク

OSP]ピクロSSSインプレ

ピクロのフローティングモデルは夏場の朝方によく釣れていましたが、レンジが高い時には反応がありますが最近は朝でもほとんどトップ、表層に反応がありません。

またフローティングモデルはロールアクションがSSSに比べて小さいのでI字引きのちょっとロールするルアーくらいの認識でしたがSSSモデルはかなりロールして動きます。レンジも一応シンキングモデルなので放っておけばレンジを下げることも可能です。またフックを少し太軸やロングシャンクに変えれば早く沈めることも可能です。アクションは少しおとなしくなります。

PEスピニングで遠投して少し待って、ゆっくり巻いたり、早めに巻いたりして反応を見ながらやるといいかと思います。私は最初にフローティングモデルを購入しましたが、SSSモデルだけで良かったかなと思っています。

私はミドストすとが苦手なので、ピクロならロールさせるのは楽なので助かります。ミドストワームのセットが面倒であまり好きではないです。

唯一不満なのはテールのフェザーみたいのがあるのですが、交換用のフェザーが箱に入っているのですが気が付かずに捨ててしまうところだったことです。動画見ていてあ!っと思ってごみ箱から取り出しました。ちょっと不親切かなと思います。目立つように書いてくれるか見えるようにしてほしいものです。

このケースの裏側に挟まれています。ワカサギカラーがキラキラして小バスはたくさん釣れます。

ピクロSSSのフックサイズとスペック

全長:68㎜

重さ:4.6グラム

タイプ:スーパースローシンキング

フックサイズ:#10

スプリットリングサイズ:フックアイ#1

価格:2035円

タックルとライン

タックルは私はL+使っていますがもう少し柔らかいほうが使いやすいかもしれません。なれればL+でも問題なく使用できます。シャッドなどもやるのでL+が使い勝手良いので軽いプラグはすべてこのロッドでやっています。あまり人気がない番手らしいですが、5グラムくらいのライトテキサス、60mmくらいの軽いプラグまで使えるので便利だと思います。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。

PEラインにはシリコンスプレーをしておくと飛距離が伸び耐久性もあがり交換サイクルも伸びますので経済的です。このスプレーは溶剤が入っていないので他の素材への攻撃性はほぼありません。釣行毎にスプレーしても1年くらいは持つと思います。300巻きを購入してシリコンスプレーで長持ちさせるというのが今のところ私の中ではコスパがいいのかなと思っています。

マルチカラーは飛距離を確認したい場合には便利ですが色落ちと毛羽立ちが多いように最近感じます。距離の確認が必要ない場合は単色カラーを選んだほうがいいかと思います。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックス2.5号を使用しています。

最近はダイワの最新のクロスリンクもかなり強いらしいので使ってみたいです。ただ値段もかなりお高いです。

まとめ

今回はOSPのピクロSSSのインプレッション記事を書きました。PEスピニングで遠投して巻くだけで秋から初冬にかけて数釣りが楽しめると思います。

バイブレーションみたいすぐに底まで沈んでいかないので根掛もほぼないです。しかもゆっくり巻いてもかなり速いピッチのロールアクションするのでアピールもよいと思います。抑えたければゆっくりまくだけでいいのでアクションも楽に調整できます。

シャッドでも同じような感じのことができますが、ピクロSSSが一番楽に釣れます。ただ面白さがあるかと言われると・・・。個人差はあるかと思います。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました