[レイドジャパン]マイクロダッジBIG[MICRO DODGE BIG]

スポンサーリンク
ハードルアー関連

出ることは前から発表されましが、そろそろ発売っぽいですね。レイドジャパンは動画と発売日が重なることが多いのでそろそろ発売されると思います。

上の画像はマイクロダッジですがまだHPにもでていません。レイドジャパンの販売担当なのか営業担当なのかは知りませんが、動画の構成、発売日とか多分出荷時に合わせて動画を出してくるのでかなり優秀な人材がいるんだろうなと思います。

この動画がでたということはそろそろ店頭に並ぶはず?です。

スポンサーリンク

[レイドジャパン]マイクロダッジ

もともとはスピンイングタックルで使う小さな羽物ルアーとして発売されています。今回発売されるのはマイクロダッジの大きなサイズです。マイクロダッジビッグって名前なので少しややこしいです。

マイクロダッジはPEラインを使用のリーダーを組んだタックルでの使用でL~MLクラスのロッドで扱うことになります。メーカの推奨がPE0.6~0.8号のタックルにリーダーを6~8ポンドを使っての釣りになります。このあたりのセッティングは通常のPEラインを使ったスピニングタックルでできるように配慮されています。

ただ私は使い切りましたが、虫系ルアーみたいな点で誘うのではないので虫ワーム、虫ルアーでいいかなと思って再購入はしていません。店頭でも普通に並んでいますので、いつでも買えるので急いで買う必要もないかなと思ってます。

[レイドジャパン]マイクロダッジBIG

そろそろ店頭に並ぶであろうマイクロダッジBIG。これはぜひとも手に入れたいです。最近私の釣りでポッパーとペンシルの釣果が落ちてきて、チャターベイトがメインになっています。

やっぱり朝はトップでやりたい気持ちもあるのですが、釣れないのですぐ諦めてしまいます。新しいルアーが出るとトップルアーのモチベーションも上がるし、羽物で楽にアクションできるので期待しています。

マイクロダッジBIGの重さは13グラムでオリジナルより倍くらいの重さになっています。フックサイ4/0~5/0ズです。このくらいフックサイズなら強引なやり取りも可能でしょうしラインもごっついのが使えます。

HPより

マイクロダッジはティンセルが付いていますが、マイクロダッジBIGはフロッグのようなラバーに変更されています。あとはサイズアップと重さアップのために太く長くなっています。

オフセットは目安ですがメーカー指定されています。

タックルとライン

タックルはPEを使うことと太めのフロロライン、ナイロンラインを使うのでMH~のロッドです。PEラインを組んで動画では使用していますが、PEライン4号を組むと専用になってしまうのでフロッグもやる人はPEタックルを組んでもいいかもしれません。

私はコスパと性能の間をとって、ダイワのモンスターブレイブZとサンヨーナイロンのGTRの14ポンドをメインに使っています。この太さなら汎用性も高く、何にでも使えてさらにコスパも良いです。

14ポンドは価格が比較的安めにしていることが多いです。細いフックくらいなら伸ばして回収できることも利点の一つです。ハードルアーのロストは精神的ダメージが多少ありますから。モンスターブレイブZには13ポンドの設定もあります。

まとめ

まだ手に入っていませんが必ず手に入れたい商品です。しばらくは釣具店の新着を見つめる日々が続きそうです。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました