[OSP]ドゥルガフックサイズとインプレ[オーエスピー]

スポンサーリンク
ハードルアー関連

今回の記事はOSPの一番小さいミノードゥルガのインプレッション記事になります。私の中で秋の釣りには小バスから大バスまで釣れるルアーです。今年の初めからスピニングを使い始めて楽くに釣りができるようになっています。

釣果が増えているかと言われればイマイチ分かりませんが、PEラインの使い方もFGノットは元からできましたが、さらに回数が増えたのでかなりの熟練度になってきました。小型プラグ、高比重ノーシンカーの小さいワームなんかはベイトタックルと比べて圧倒的な飛距離の差です。

沈み蟲2.2インチなんか気持ちいくらいスカッと飛んでいきます。話が逸れましたがこの時期秋から冬にかけての数釣りはハードルアーが一番私の中で活躍します。小バスも多いですがたまに良いサイズが釣れるので楽しいです。

特にシャッド、小型ミノー、小型バイブレーションの釣果は良いです、バイブレーションを大雑把に巻いて、シャッドで底付近を巻いて、ミノーのゆっくり中層を巻くこんな釣りを毎回やっています。

スポンサーリンク

[OSP]ドゥルガインプレ

小さいミノーなのでもちろんジャークしても使えますが、トゥイッチするならハイカットのほうがいい動きをします。シャッドほどのキレはないのでただ巻くだけよいと思います。OSPのミノーはジャークするより巻いて釣りイメージが強いです。各サイズありますがドゥルガが一番出番が多いかなって感じです。

一定のレンジを巻くだけでウォブルとロールをするのでよく釣れるのだと思います。シャッドで巻いてもあまり釣れないのですよね。コンセプト自体が違うので比べるのも違うのかな。

これより大きいサイズはハードコアや色々試しに買っているジャークベイト、最近気にいて使っているの二シネルアーワークスのエリーシリーズを使っています。エリーシリーズは一番小さいサイズが90㎜なので少し大きいです。ハードコアからは70㎜のフラットミノーが販売されています。2個買ったので近いうちに記事にしたいと思います。

同じサイズで私が持っているのは、ダイワのダブルクラッチなんかもあります。

[OSP]ドゥルガフックサイズとスペック

全長:73㎜

重さ:4.7グラム

タイプ:サスペンド

フックサイズ:#8

スプリットリング:多分#1

価格:1870円

最近はイチカワフックのカマキリの掛かり良さを気に入って使っています。

タックルとライン

私はL+のロッドにPE0.6~0.8号にリーダー10ポンドで使用しています。シャッドなどもやるのでL+が使い勝手良いので軽いプラグはすべてこのロッドでやっています。あまり人気がない番手らしいですが、5グラムくらいのライトテキサス、60mmくらいの軽いプラグまで使えるので便利だと思います。

私はロッドやリールに傷が付くのが嫌なので一応ワコーズのバリアスコートでコーティングしています。効果のほどは撥水程度しか分かりませんが、小さな傷はほぼ回避できていると思います。一番期待しているのは飛距離アップです。こころなしか飛距離は伸びている気がします。

PEラインで遠投するときはダイワの汎用PEラインを使用しています。一時期はダイワのエメラルダスPE0.8ばかり使っていましたが、ダイワから汎用性PEラインが発売されて最近はそれしか使っていません。理由はコスパと性能です。バス釣りにおいてそこまでPEライン拘る必要がないと思っていると、100m1000円前後のコスパと一応ダイワの最新技術搭載モデルでもあります。人気がある号数はアマゾンではすぐに売り切れていますね。

マルチカラーは飛距離を確認したい場合には便利ですが色落ちと毛羽立ちが多いように最近感じます。距離の確認が必要ない場合は単色カラーを選んだほうがいいかと思います。

リーダーは同じくダイワのフィネスブレイブZの10~11ポンドかシーガーのグランドマックス2.5号を使用しています。最近はスティーズクロスリンク10ポンドも使用しています。手で引っ張ってみるとグランドマックスと変わりはないので、1m単位で考えるとコスパはクロスリンクなのかなと思います。

ラインには最近ワコーズかKUREのシリコンスプレーをスプレーしています。ライン事態に問題はなく使用できています。おそらく飛距離も多少伸びている感覚があります。PEラインには効果絶大です。値段相応なのでワコーズのほうが長持ちします。溶剤が入っていないためフロロライン、ナイロンライン、PEラインとなんでも使えます。

まとめ

今回の記事はOSPの小さいミノードゥルガのインプレ記事を書きました。かなり軽いためベイトフィネスタックルかスピニングタックルでの使用になります。

前まではベイトフィネスタックルでやっていましたが最近はスピニングタックルを導入したことにあり快適に飛ばせて広範囲を釣ることができています。ドゥルガは巻いて使うことが私は多いのでとにかく遠投して巻いて釣っています。

今年も小バスと中くらいのサイズのバスを数多く釣っています。この時期釣れないなと思ったときに使用するルアーの一つです。底をガツガツやるルアーではないのでロストもキャストミス以外ないと思うので一つ持っているといいかと思います。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました