[デプス]MSグラブ4インチインプレ重さとフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

7月くらいからスピナーベイトが釣れ始めるかなと思ってトレーラーワームを少し補充しようと思い釣具店にいきました。新規入荷の場所に4インチグラブっぽいワームがありそれがデプスのMSグラブです。

新製品だと店員さんに教えてもらったので、一応ゲーリーヤマモトの4インチグラブを買おうと思っていたのでついでに買ってみました。テキサスリグ、ノーシンカー、スイムジグのトレーラー、ブレードジグトレーラー、キャロライナリグ、などに使えそうです。せっかくのカーリーテールなので巻きもの系に使うのがいいかなと思ってます。

昔からあるゲーリーヤマモトの4インチグラブと比べるとモチモチしている感じがします。張りがないという表現が正しいかはわかりませんが、粘りがないのうほうが正しいかもしれません。

スポンサーリンク

デプス MSグラブ

とくにここが良いって思う部分もなく、ゲーリーのグラブがあるので特にいらない気がするワームです。使ってみても普通です。

特徴という特徴は見当たりませんが、ボディの3角形状とこのリブくらいでしょうか。使った感じボディがクネクネ曲がる感じではないです。

↑これが下側の画像三角形状なのが分かると思います。

テールは厚め太短い感じです。

最近のワームはオフセットフックの針先を埋める肉盛りがされていることが多いです。こういった部分は他のメーカーもやっていることが多いので助かります。

デプス MSグラブ4インチの重さとフックサイズ

まずは重さから↓

デプスのMSグラブ4インチの重さは10グラム、フックサイズはメーカー推奨サイズはオフセットフック4/0~5/0サイズです。

私は性能とコストでハヤブサフックを使用しています。フックによって5/0だと大きすぎる気がしますがボディが動くわけではなさそうなので5/0フックがセットできるなら5/0がいいと思います。

タックルとライン

テキサスリグ、キャロライナ、ノーシンカー、その他ラバージグ、ブレードジグ、スピナーベイトのトレーラーとして使えそうです。スピナーベイトで使用してみましたがゲーリーヤマモトの4インチグラブのほうがいいかなと私は感じました。

テキサスリグで巻きと打ち、ずる引きが一番使い勝手いいのかなと思います。その場合はシンカー次第ですがMHクラスのロッドがいいのかなと思います。Mロッドだとシンカー+ワームの自重でなかなかの重量があるので感度の面でもMHかなと思います。M+ロッドであれば問題なく使えます。

私はコスパと性能の間をとって、ダイワのモンスターブレイブZとサンヨーナイロンのGTRの14ポンドをメインに使っています。この太さなら汎用性も高く、何にでも使えてさらにコスパも良いです。Lロッドの場合はフィネスブレイブ11ポンドを使うことが多いです。

14ポンドは価格が比較的安めにしていることが多いです。細いフックくらいなら伸ばして回収できることも利点の一つです。ハードルアーのロストは精神的ダメージが多少ありますから。モンスターブレイブZには13ポンドの設定もあります。

まとめ

デプスのMSグラブ4インチの重さ10グラム、フックサイズは4/0~5/0のオフセットフックがメーカー推奨です。

スピナーベイトのトレーラーとして使ってみましたが、私が使用した感じイマイチだったので私の場合はテキサスリグで使うことになりそうです。ノーシンカーは振動が手元にこないの長く巻き続けるのは根気が必要です。よってテキサスリグでの使用になりそうです、キャロで使用する場合はシンカーをかなり重くしないとワームの自重が10gあるので回転して飛距離も出ない上に、ライントラブルも増えます。

テキサスリグで中層を巻いて、シンカーを重くして底をズル引く釣りになりそうです。そうなるとゲーリーヤマモトの4インチグラブのほうがいい気がしなくもないです。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました