[OSP]ブリッツフックサイズインプレ[BLITZ]

スポンサーリンク
ハードルアー関連

今回はOSPのクランクベイトブリッツのインプレ記事になります。後発も後発の記事になります。巻物の季節なのと備忘録もあるので持っているルアーはすべて記事にしていきます。

私の中でクランクベイトといえばエバーグリーンのワイルドハンチになります。中学生のころ使ってたバスハンターなんかも思い出深いですけど、当時はコネリーというルアーが好きでそればっかり投げていた記憶があります。シャッドとクランクベイトの間みたいなのがワイルドハンチって印象です。ガツガツ当ててるとリップがすぐ割れてしまうのが難点です。

ブリッツはOSPファンとして使っていましたがそこそこ釣れるので普通に使用しています。根掛回避率もかなり高いと個人的には思います。スティーズクランクとかピーナッツよりは回避率は高いのかなと。

私はそこまでクランベイトを1日やりきるくらいの根性はなくすぐにミノー系ジャークベイトに移っていきます。巻けるしジャークもできるし何より飽きないのがポイントです。唯一巻きで使うの一つ小さいタイにブリッツはかなり巻いて釣れていたので、使い倒していた時期は少しだけありました。

スポンサーリンク

[OSP]ブリッツフックサイズとインプレ

ブリッツにはいくつか種類があり小さいタイニーブリッツ、少し大きめのブリッツマックスその他ラトルタイプと水深でMR、DR、EXDR、SR、SSRとか多めです。リップの大きさ厚さがかわります。

またマグナムサイズのクランクベイトが流行ったときにマグナムブリッツが販売されました。マグストとかいう釣り方が、一部ではやっていた時ですね。今はあまりやってる人いないのかな?

ブリッツは引くスピードにもよりますが1~2mくらいを狙うシャロークランクになります。私のイメージではある程度の速度で巻いていると1.5mくらいで底叩いてしまう感じです。ゆっくり巻いてもかなりブリブリ動くので、底に当たる回数が多い場合は少しゆっくりに巻きます。私が一番使うエバーグリーンのワイルドハンチと比べてもゆっくり巻いても動くのはブリッツです。

コンセプトの違いがあるのでなんとも言えませんが、ワイルドハンチはロールするのでそれがいい場合もあるのかもしれません。

放置してて古いのもありますが、昔から同じ形付け根が割れて浸水っての昔から同じです。ブリッツはリップは削れてしまいますが破損っていうのは私の記憶にはないです。

だいたいレギュラーサイズのクランクベイトは#5か#6でスプリットリングは#2があれば交換できます。推奨サイズがあるのでそれに従うのがいいですが、後ろを大きくするとウォブルが抑えられて、逆に小さくすると暴れます。メーカー推奨は#6です。

交換する場合、フックの向きもあるので確認しながら交換してください。

スプリットリングは#2番がミノーなんかもほとんどバス釣りの場合ほとんどなのでパックを買っておくと便利です。

タックルとライン

私は一応巻物よりのロッドを最近購入したのでそのロッドを使用しています。ブラックレーベルのLG低弾性もでるになります。ワーム釣りでも不満ないくらいの感度があります。

このロッドはジャークベイトやレギュラーサイズのクランクなど用ロッドになります。私はロッドやリールに傷が付くのを嫌なのでコーティングしています。

今の時期はトップとジャークベイト多用しているのでナイロンラインがメインになっていますが、もう少し寒くなると底物ばかりなると思うので、そうなるとフロロラインがメインになります。

私はコスパと性能の間をとって、ダイワのモンスターブレイブZとサンヨーナイロンのGTRの14ポンドをメインに使っています。この太さなら汎用性も高く、何にでも使えてさらにコスパも良いです。

14ポンドは価格が比較的安めにしていることが多いです。細いフックくらいなら伸ばして回収できることも利点の一つです。ハードルアーのロストは精神的ダメージが多少ありますから。モンスターブレイブZには13ポンドの設定もあります。ただクランクベイトになると12ポンドくらいがいいかなと思います。

ラインを細くすれば深く潜るはずなので水深によっては11ポンドとか13ポンドもありかなと思います。

ラインには最近ワコーズかKUREのシリコンスプレーをスプレーしています。ライン事態に問題はなく使用できています。おそらく飛距離も多少伸びている感覚があります。PEラインには効果絶大です。

まとめ

今回の記事は後発の後発OSPのブリッツのインプレ記事を書きました。今更の記事ですが持ってるルアーの記事は全部書くのコンセプトと備忘録も兼ねていますので続けていきます。

浮力がかなり高いルアーなのでロストもある程度少ないルアーになるかと思います。ある程度動きはタックルに左右されると思いますが、そこはラインでの調整も可能かと思います。

ワイルドハンチとブリッツをメインに使って今までやってきたので私のインプレでは釣れるクランクベイトとなります。ただ私の地元は福岡県飯塚市ですが近所にMIBROというクランクがメインのルアーブランドもあるので最近はミブロのクランクベイトも評判がいいので使ってみたいと思っています。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました