[ダイワ]ネコストレート5インチインプレと重さフックサイズ

スポンサーリンク
ソフトルアー関連

ダイワのスティーズネコストレート5インチのインプレ記事になります。ノーシンカーでのフォールアクションとかいわゆる自発的アクションとかでは、他メーカーのルアーには動きません。

ただネコリグとして使うだけならコスパも考えるといいと思いますが、ほかの事には全く使えないと言っていいと思います。ストレートワームとしては細身でネコリグとしての動きはいい感じです。サイズ的に4.5インチがあればいいと思うのですが次のサイズは3.75インチとなり少し小さすぎる感じです。

最近は小さいサイズのバスも釣れだしたので、数釣りもできます。私はダウンショットをやらないので小さな溜池などではネコリグを多用します。高比重の小さいワームをあまりもっていないのというのもあります。

スポンサーリンク

スティーズネコストレート5インチ

コスパもかなりいいので、数釣りにおいてはかなり使い勝手がいいと思います。素材も硬いのでそこそこ針持ちもいいです。コスパだけならズームのスワンプクローラーが一番だと思いますが5.5インチなんですよね、レインズのスワンプクローラーもコスパがいいです。

ただキャスティングが家の近所にあるのでほしいカラーが手に入れやすいのでネコストレートでいいかなと思います。それとネコリグ専用で作られているのでセットのしやすさも考えるとネコストレートにしています。

ネコストレートはネコリグ以外では何も使えないですけど。

尻尾が少し太くなっています。ネイルシンカーの穴が最初から空いています。

[ダイワ]スティーズネコストレート

サイズ:3.75、5、5.8、6.5、8.5インチ

入数:12個 10個 10個 8個 5個

価格:660円

サイズは多様に用意されていますが、最初に書いたようにネコリグだけしかできないので、5インチ以上のサイズは正直他のメーカーのワームがいいと思います。ノーシンカーフォールとかの動きは他社ワームのいいです。巻きのときにはブルブルはしますが、フックの位置で変わってきます。

ロングワームはもう失敗作レベルだと思います。使うなら5インチだけかなと思います。他サイズはお勧めしません。店頭にも5インチ以外はあまり置いてないと思います。またゲーリヤマモトの素材でできたネコストレートもありますが、カットテールでいいと思います。価格も安くはないです。

スティーズネコストレート5インチのフックサイズとセッティング

ネイルシンカーは0.9~1.8グラム。スピニングタックルなら0.9グラムくらいでも十分な飛距離ができるかと思います。ベイトタックルの場合フィネスよりのタックルになるかとは思いますが、必要な飛距離次第ですが1.3~1.8グラムくらいを使って広範囲を探ることができます。

0.9と1.3グラムを持っていればネコリグほかネイルシンカーを使う釣りはだいたいできると思います。

フックは#2~1/0くらいのサイズがいいかと思います。ネコリグだけで掛け重視ならジャングルワッキーかハヤブサのパワーワッキーがいいかと思います。

ワームチューブはこの手の釣りには必須だと思うので、4㎜、5㎜、6㎜を持っておけばどれでも対応できます。ダイワのチューブは使う前に切って使うといいです。先に切っておくとサイズが分かりにくくなります。

ネコストレート5インチの重さ

ネコストレート5インチの重さは3.4グラム。ストレートワームの5インチサイズの中では軽いほうだと思います。ネコストレートはネコリグ以外の動きは良くないので、飛距離が欲しい場合は、ネイルシンカー重たくすればいいだけです。

フォールの動きを気にするのであれば、センコーとかドライブクローラー、ネコファットなどがいいかと思います。

タックルとライン

タックルは私はベイトフィネスタックルを持っていますのでそれを使っています。ベイトタックルのほうがアクションはやりやすいと思います。持っていない場合はスピニングタックルでもやります。

このロッドは5インチセンコーくらいまでなら快適に扱えます。ラインはフィネスブレイブZの10ポンドか11ポンドを使用しています。リーダーとしても使うので共通にしています。

スピニングタックルは最近リールが2つになったので2500番には0.8号、3000番には1号を巻いています。ラインはダイワの密巻き汎用PEラインを使っています。最近は使っている方が多いですね。価格も安く最新のラインです。

リーダーはグランドマックスの2.5~3号を使っています。細くしたい場合は上記のフィネスブレイブZの10~11ポンドを使用します。リーダーは短いのでいいラインを使ったほうがいいと思っています。リーダーだけはケチらないほうがいいです。

最近はPE0.8号以上を使うので3号を使っていることが多いです。キャロのリーダーとかなら2号~2.5号くらいでもいいかと思います。

まとめ

今回はダイワのスティーズネコストレート5インチのインプレ記事を書きました。ネコリグ以外の使いみちはないワームです。魅力というと価格と入手のしやすさって感じです。ネコリグしか使えない分、ネコリグで使うと結構いい動きをします。

細いボディなのでアクションはいい感じです。ベイトフィネスタックルで私は使用することが多いです。アクションを付けるのが楽なのとそこまで飛距離の差がでないからです。

数釣りができる間はしばらく出番が多そうです。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました