[スタッチャーショット]タングステンシンカー、ライン、フック

スポンサーリンク
ライン、小物その他

バスフィッシングにおいて必ず必要になって来くる消耗品はラインとシンカーです。気が付いている人は大容量のお徳用シンカーを買いためたり、ラインなら400mや600m巻きを買い込んでいるようです。

私の周りでは、シンカーとジグヘッドフックを多く買っている人もいれば、ラインを買いためてる人もいます。消耗品ほど値段が上がって困るものはありません。長期でお金が掛かってきますから。

日本の場合一度値段が上がると他の国みたく、情勢が落ち着いたら値段を下げるなんてことはありません。最近では3月からシマノが製品の多くを20パーセント前後値上げしたのはシマノファンはきつかったでしょう。外国で生産しているので円安によるコスト増とウクライナとロシアの戦争で資源価格の上昇のダブルパンチでした。

スポンサーリンク

まず安く買うための対策

対策というほどでではないですが、各種クレジットカードの入会特典などを使うことではじめだけお得にというか無料でポイント分買い物できます。ある程度ネットに強い人はすでにポイントをもらって買い物してるかと思います。私はアマゾンと楽天、ヤフー(ペイペイカード)なんか入会すると5000円分くらいのポイントがもらえます。

年会費が無料なので入るだけで、15000円分くらいのポイントが貰えます。ただしヤフーと楽天は一度買い物をする必要があったのかな。ポイントの高い日に日用品とか買って条件を満たせばポイントがもらえます。

どれも有名なクレジットカードだと思います。

[AMAZON]アマゾンカード

私は先日アマゾンのカードを作り7000円分のポイントをもらいました。アマゾンは私は使用頻度が一番高い通販サイトで元々プライム会員であったため、入会申し込みから7日くらいでで審査通過して、3日後くらいにポイントが反映されていました。土曜日、日曜日を挟むと審査が期間が延びます。

アマゾンのヘビーユーザーの場合はポイントも他の通販サイトなんかと変わらないくらい付くようになったのと、提携店が増えたので利便性は高くなったのかなと思います。楽天、ヤフー比べると企業自体が数十倍の規模なので安心感がるのとアマゾン自体が取り扱っている商品は基本どこよりも安いです。

楽天、ヤフーの場合はモールなので個人や企業が出展、出品を行っていますのその分高くつきます。その点アマゾンは自身で販売するので価格を下げることができます。あとは発送が早いことでしょう。

ラインやフック、シンカーなんかはある程度まとめて買えば、送料も無料で送られてきますので、ライン買うついでにフックとシンカーって感じで買っていくと店舗で買うより安くなります。

ルアーは実際触って買ったほうがいいのと、店舗で買わないと釣具店も潰れてしまうので、私はワームとかハードルアーは店舗で買うようにしています。

ちなみに5gは出てもすぐに売り切れます。一番使う人が多い重さですからね。細長タイプのタングステンシンカーは人気が高くたまに欠品しています。アリエクスプレスでも同じも(パッケージなし)が販売されていますが送料分高くつく感じです。

中国品質なのでスイベル部分が新品状態でゴロゴロ感あり、重さはたまに違う重さが混じっていたりします。10個入りではそうないですが、30個入りとネイルシンカーは違う重さが入っていたりします。安いのでしょうがないかなと思いますけど。

5グラムに7グラムの形すら違うやつが入っているという・・・。上が買った5グラムのシンカー、下が混ざっていた7グラムシンカーです。ラッキーな感じです。むしろこの形の5グラムならダウンショットとフリーリグと使う人は多そうだけど、日本アマゾンでは売っていないのですよね。

通常時ラインとシンカー、フックはアマゾンが一番安いです。ほしいものリストに入れておけば、依然見た時と現在の価格差が表示されるので便利です。

私の一押しはアマゾン。アリエクスプレスでも買えますが、同じようにスイベルゴロゴロ、で数はあっていますが重さ違いが混じっていることがあります。一番の問題は早くて20日、遅いと2か月くらいかかります。忘れたころに荷物が届く感じです。

チャイニークラッシュなんかは直接買えば1300円くらいで買えます。面倒な人はメルカリ、ヤフオクで割高なものを買うしかないです。

ペイペイカード(ヤフーカード)

ペイペイカードの場合釣り具というよりかは、ロハコ、アクスルを使ってポイントを含めた割引を受けれることです。釣り道具っていう観点だけだと最大のメリットはヤフーオークションでしょう。中古の釣り具特にルアーやリールは結構安く買えたりします。ソフトバンク系列のスマホを利用しているなら持っておきたいカードだと思います。

ロッドの中古は怖いのでやめておくのが無難です。リールは修理できますが、ロッドの修理品って・・・いやでしょ。あとは海外製のルアーなんかは個人店がオークション、フリマで売っている店舗も多数あります。

私は自営業者なのでロハコ、モノタロウをよく使います。またヤフーオークションで販売することもあるためペイペイカードは必須になっています。ヤフー関係はイベントが多く5のつく日なんかでオークション、ショッピングしてカード決済を行えばポイントがさらに増えます。

ペイペイカードは今現在入会で2000ポイント3回利用で5000ポイントが貰えます。年会費は無料です。定形外で送ってもらえるような小さくて安いものを3個買えば5000ポイントが貰えます。

条件の変更は随時行われるのでHPで確認してください。前は10000ポイントのときとかあったのでタイミングを見て入会してポイントを貰える条件を満たしてポイント貰って放置ってのもありです。

楽天カード

私はポイントだけ貰って、放置しています。楽天経済圏にいる方は、すでにカードは持っていると思うので持っていない人用です。楽天カードを作る場合はまず楽天カードを持っている人に紹介のメールかラインをもらうと3000ポイントが互いに貰えます。そこから通常の入会特典のポイント取りに行くことになります。

今現在確認すると5000ポイントしかないです。私のときは7000ポイントだったので少し減っています。上記した紹介プログラムを追加できれば8000ポイントなので、他のカードと同じくらいのポイントは簡単な条件を満たせば貰えそうです。

私は楽天でショッピングもしないのでカード自体はポイントを使い切って放置しています。商品自体もそんなに安くないので・・・。楽天経済圏でSPUスーパーポイントアップセールなどを使って楽天セドリというものをやっている強者もいるようなので、仕組みを理解すれば釣り具も安く買えるのかもしれません。

この手間を変えることができれば・・・。安く買うというよりポイント稼ぎまくって買うってのがいい方的には正しいのかな・・・。

私がお得だと思うフック、シンカー、ライン

前置きしますが私はフックやラインシンカーに多少の拘りはありますが一番重視するのは価格と耐久性です。今後も消耗品である、フック、シンカー、ラインは値段が上がっていくかと思います。私がコスパが良いなと思う商品を載せときます。

シンカータングステンは上記に書きましたのでラインから

私の今のメインライン、GTRと併用しています。単純に飛距離が欲しい場合はGTRの安いやつを使っています。正直ウルトラと比べて違いが分かる人は少ないと思います。

この二つはナイロンラインとフロロラインの中の上くらいのスペックになるかと思います。400mと600m買えば、PEの↓巻きを入れると3か月はこれだけでいけます。毎回50m以上飛ばす人も稀でしょうから・・・。

下巻きを古いモノフィララインでやるならPEラインの少し太いの買ってき巻いたほうが良いです。PEは細くなると高価になってくるので3号、3.5号くらいのPEを200m買ってくればリール4、5台はいけます。リールの台数が少ないなら100mを買えばよいだけです。

一応使ったことないですが比較対象ってことでリンクを張ってみました。

次はオフセットフック、コスパと性能だとハヤブサのTNSオフセットが一番だと思います。最近ライトニングストライクが出ましたが、少し高いです。錆に強いコーティングがされていて、本当に錆びないです。同時期に発売されたTNSナローも同じコーティングがされています。フックの値上がりは7月くらいからしいのでよく使うフックは買い込んでおきました。

ここまで買えば1年以上は大丈夫かな・・・買いすぎな気がしますけど。よく使うサイズだけ張っておきます。

正直最近はライトニングストライクだけででいいのじゃないかって思っています。シャッドテールみたいにファットタイプのワームも最近はスリットが入っているタイプが多いので、ゲイプ幅の大きなオフセットフックの出番は減っている気がします。

私の近所の釣具店では#2~1/0は品切れが続いていて入荷未定だったのでプリンスファンは多めに買っておいたほうがいいかもしれないです。製造工程が多いらしく生産数が少ないみたいです。

釣具店から聞いて買い増ししている次なるフックはザップインチワッキー。これはタングステンのシンカーを使ったワッキータイプのジグヘッドマス針です。

高いよなぁ・・・。値札を付けたままにしていますが通販のほうが安いです。比較できるように画像を撮っておきました。あまり重たいヘッドの場合バレやすくなるので1.8グラムくらいまでしが使わない人が多いのかな。

最後にミドストといえばこれ以外のフックはないだろうってことで

デプスのサカマタシャッド4インチ、5インチとかOSPのドライブスティック4.5インチのミドストなんかは重たいものを使用します。

ライン、フックと来たので最後にシンカーこれはもうデコイのやつでしょう。ただタングステンもでるではないので感度はどうなのかな。個人的にはロッドのほうが大事な気がしますけど、最近ハヤブサからも感度を向上させたドロップ型のシンカー、スタッチャーショットが発売されています。一応買っておきました。

少し使いましたが、驚くほどの性能はありませんでした。値段もそこそこです。

今現在、デコイのフリーリグシンカー5グラムはアマゾンでも売り切れですね。5グラムは見つけたら買っておくしかいです。補充はすぐされるとは思います。

この3個があればフリーリグとダウンショットどちらもできるかと思います。やっぱりこれが一番安いです。

私は5グラム、7グラムをよく使うので、タングステンもでるもほしいなぁと思っていますが、アマゾンの格安タングステンの5グラムは問い合わせると、入荷未定らしいのでしばらくは買えません。アリエクスプレスで50個単位くらい買おうかな・・・。

共同購入とかできればアリエクスプレスよりアリババで買ったほうが安いんですけどね。さらにアリババから1000個単位で買えばかなり安いですけど、転売できる自信もないし眺めているだけです。

おわり。

マナーアップアイテム↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました