バス釣りルアーインプレッション

[レアリス]リグルスティック4インチのインプレ重さとフックサイズ

フックを買いにキャスティングいったら置いてあったので試しに買ってみました。DUOのレアリスシリーズの高比重スティックワーム。最近は流行が落ち着いてきたカバースキャットを意識したワームだと思い購入してみました。どちらかと言うとゲーリーヤマモトのヤマセンコーです。

1時間半くらい使用してみましたが、ノーシンカーの動きはそんなにいいなぁとは思わない動きでした。ダートはするのですが抵抗がが少ないため動きすぎてるような・・・アクションを小さくすればいいのですけどね。実際投げた先でどう動いているかまでは確認できていないです。

多分このアクション動きは好き嫌いが出ると思います。

6本入りでこの価格なので安くはないですね。高いかと言われればそうでもない・・・。やっぱり安いのかな3個消費して一匹も釣れていないので封印ボックス行きかな。

何事も使ってみないと分からないので、もう少し使って釣れるかなと思えれば追加で購入したいと思います。レアリスシリーズはあまり店頭に多くは並ばないのでその時にはもうないかもしれませんね。

スポンサーリンク

[レアリス]リグルスティック4インチ

後発のスティックタイプの高比重ワームです。

HPより

飛距離は高比重なので使っていても飛ぶなーという感じです。高比重で太いですからね。ゲーリーヤマモトのヤマセンコー4インチと比べてもかなりファットボディ。

真上から撮影すれば良かったかな。形も前は横扁平で後ろは少し縦扁平になっています。

分かるかな?微妙ですね。もしかしたらフックの向きを変更するとアクションが変わっ足りするかもしれません。最悪半分に切ってイモグラブにすることも可能です。

DUO関係者の動画なのでネガな部分は一切触れられていませんので、すべてを信用してはいけません。

私の感想は使った感じ、飛距離はでる、針持はかなり良いと思います。釣れてないので釣れるかは分かりません。

レアリス リグルスティック4インチの重さとフックサイズ

まずは重さから↓

公式の重さとほぼ同じ13.1グラム。今日投げてきましたがすMLスピニングでは投げれなくはないですがスピニングタックルで投げるには重すぎると思います。

ダイワのMLと他社メーカーMLは違うのでなんとも言えない感じです。

フックはオフセットフックなら2/0~3/0サイズ、マス針は好みかな・・・1/0~2/0くらいで良いとは思います。フックは自分の好きなブランド好きな番手を使えばいいと私は思っているので、参考程度でお願いします。おすすめはハヤブサのライトニングストライクです。最新の防錆加工がされています。

タックルとライン

タックルはM~MHクラスのベイトタックルでの釣りになるかと思います。最近はリールのレスポンスがよいので投げれるなら硬いロッドのほうがいいと思います。私はMHタックルでの釣りが多いです。Mタックルはワイヤーベイトで使うことが多いです。

私はコスパと性能の間をとって、ダイワのモンスターブレイブZとサンヨーナイロンのGTRの14ポンドをメインに使っています。この太さなら汎用性も高く、何にでも使えてさらにコスパも良いです。

14ポンドは価格が比較的安めにしていることが多いです。細いフックくらいなら伸ばして回収できることも利点の一つです。ハードルアーのロストは精神的ダメージが多少ありますから。モンスターブレイブZには13ポンドの設定もあります。

まとめ

レアリス リグルスティック4インチは重さが13.1グラム。フックサイズはオフセット2/0~3/0が良いと思います。

タックルはM~MHクラスのベイトタックルが最適だと思います、飛距離も十分でます。私が持っているスピニングタックルでは重さ負けして投げることはできますが快適ではありません。コントロールも聞かないですからね。

あとは、釣れると信じて投げるだけですがヤマセンコー4インチ、ネコファット4インチが実績ある以上見切りも早くつけてしまいそうです。せっかく買ったのでしばらくは信じて使ってみます。

おわり。

マナーアップアイテム↓

モバイルバージョンを終了